売却のヒント静岡市の不動産売却事情

静岡県の平均坪数はどのくらい?静岡県内・全国平均とも比較!

2021.05.30

みなさんこんにちは!

静岡市の不動産会社、ライフステーションの小田です。

 

快適な暮らしのためにも、住宅の広さは重要な要素のひとつ。

今回は静岡県の住宅の平均的な広さについてご紹介したいと思います。

 

静岡県や県内の住宅の平均坪数や、全国と比べてどうなのかをチェックしてみましょう!

白を基調とした一軒家

 

 

 

静岡県の平均坪数(延べ床面積)はどのくらい?

 

まずは静岡県の住宅の平均坪数(延べ床面積)を見てみましょう。

 

国土交通省が出している資料「令和2年度住宅経済関連データ  2-2住宅当たり延べ床面積の都道府県比較」によると、静岡県の住宅の平均的な延べ床面積は103.15㎡です。

1坪は約3.3㎥ですので、約31.2坪にあたります。

 

これは一般的に広いのでしょうか? 狭いのでしょうか?

 

国土交通省は住生活基本計画において、「快適に暮らすためにはこのくらいの広さが必要」という住宅の広さを提示しています。

 

一戸建てなどの一般型では[25㎥×人数+25㎡]、マンションなどの都市型では[20㎥×人数+15㎡]という水準となっており、それぞれ3人家族、4人家族に当てはめると以下のようになります。

 

■3人家族

一般型:25㎥×3+25㎡=100㎥(約30坪)

都市型:20㎥×3+15㎡=75㎥(約23坪)

 

■4人家族

一般型:25㎥×4+25㎡=125㎥(約38坪)

都市型:20㎥×4+15㎡=95㎡(約29坪)

 

戸建住宅の場合、3LDK~4LDKで平均的な坪数は30~40坪程度。

マンションなどの集合住宅まで含めて考えると、静岡県の約31.2坪という広さは一般的なものと言えるのではないでしょうか。

 

 

静岡県内でエリアごとの平均坪数の比較

 

静岡県内のエリアによっても、住宅の平均坪数は異なります。

 

静岡県内の住宅で、平均坪数が狭いエリア、平均坪数が広いエリアをそれぞれ10エリアずつ比較してみましょう。

政府統計の総合窓口「e-Stat」にて抽出

 

一戸あたりの平均坪数が狭いエリア

 

住宅全体 持ち家 賃貸
熱海市 81.44㎡(約25坪) 99.47㎡ 42.46㎡
静岡市 駿河区 85.39㎡(約26坪) 118.00㎡ 45.67㎡
浜松市 中区 85.42㎡(約26坪) 118.25㎡ 45.58㎡
長泉町 92.50㎡(約28坪) 125.60㎡ 44.62㎡
静岡市 93.89㎡(約28坪) 120.36㎡ 46.76㎡
静岡市 葵区 94.29㎡(約29坪) 118.08㎡ 48.98㎡
三島市 94.29㎡(約29坪) 122.83㎡ 44.93㎡
沼津市 96.55㎡(約29坪) 121.54㎡ 48.86㎡
浜松市 南区 97.82㎡(約30坪) 123.14㎡ 47.33㎡
清水町 100.29㎡(約30坪) 130.62㎡ 47.26㎡

 

ここで10位に入っているエリアはどれも、静岡県内の2021年公示価格でも上位に入っているエリアです。

都心部や人気エリアに近づくにつれて住宅需要が高まり、地価や坪単価が高くなる傾向があります。

そのため、人気エリアになるほど平均坪数が少なくなる傾向があるのではないでしょうか。

 

静岡県のエリア別の地価については「静岡県の地価ランキングをご紹介。土地価格の相場をチェック!」でご紹介しておりますので、こちらも参考にしてみてくださいね!

 

一戸あたりの平均坪数が広いエリア

 

住宅全体 持ち家 賃貸
森町 133.89㎡(約41坪) 144.14㎡ 54.31㎡
牧之原市 125.95㎡(約38坪) 146.14㎡ 51.48㎡
御前崎市 125.24㎡(約38坪) 156.18㎡ 52.14㎡
浜松市 天竜区 121.41㎡(約37坪) 129.35㎡ 63.88㎡
伊豆市 119.43㎡(約36坪) 128.38㎡ 56.36㎡
島田市 118.87㎡(約36坪) 137.66㎡ 52.59㎡
菊川市 118.67㎡(約36坪) 141.98㎡ 49.77㎡
 小山町 118.13㎡(約36坪) 144.48㎡ 41.09㎡
 吉田町 117.61㎡(約36坪) 141.54㎡ 44.77㎡
浜松市 西区 116.73㎡(約35坪) 135.42㎡ 53.64㎡

 

こちらは静岡県内で平均坪数が広いエリアのベスト10です。

広さの差は住宅全体で最大およそ1.6倍となっています。

 

しかし、賃貸住宅では広さにそう大きな差はないように見えます。

 

 

 

全国の平均坪数は? 静岡県と全国の平均坪数を比較

 

新しい住宅街

 

全国的にみて、静岡県の平均坪数は広いのでしょうか? それとも狭いのでしょうか?

 

国土交通省が出している資料「令和2年度住宅経済関連データ」同資料から計算した全国平均は105.45㎥(約32坪)。

103.15㎡(約31坪)の静岡県は47都道府県中26番目の広さで、全国的にも平均程度のようです。

 

全国の中で、平均坪数が広い・狭い都道府県と静岡県の平均坪数を比較してみましょう。

 

1 富山県 145.17㎡(約44坪)
2 福井県 138.43㎡(約42坪)
3 山形県 135.18㎡(約41坪)
4 秋田県 131.93㎡(約40坪)
5 新潟県 128.95㎡(約39坪)
24 和歌山県 105.72㎡(約32坪)
25 岡山県 105.64㎡(約32坪)
26 静岡県 103.15㎡(約31坪)
27 山口県 102.30㎡(約31坪)
28 愛媛県 99.95㎡(約30坪)
43 福岡県 84.66㎡(約26坪)
44 神奈川県 78.24㎡(約24坪)
45 大阪府 76.98㎡(約23坪)
46 沖縄県 75.77㎡(約23坪)
47 東京都 65.90㎡(約20坪)

 

平均坪数が一番広い都道府県は富山県の約44坪で、静岡県と比べると1.4倍ほど広いです。

一方、一番狭いのは東京都の約20坪で、静岡県の6割ほどの広さとなっています。

 

 

まとめ

 

・静岡県の平均坪数はどのくらい?

国土交通省の資料によると、静岡県の住宅全体の平均坪数は103.15㎥で約31.2坪です。国土交通省では快適に暮らすために必要な家の広さとして、3人家族なら23坪~30坪程度、4人家族なら29坪~38坪程度という指標を出しており、静岡県の平均坪数は一派的な広さと言えるでしょう。

 

・静岡県内での平均坪数の比較

静岡県内でもエリアによって平均坪数には差があります。人気の高いエリアは地価が高く、平均坪数が狭い傾向があると言えるでしょう。熱海市、静岡市駿河区・葵区、浜松市中区、長泉町などがそうで、どれも静岡県内の2021年公示地価が高いエリアに該当します。

 

・全国の平均坪数は?静岡県と全国の平均坪数も比較

全国的な平均坪数は約32坪。静岡県は約31坪で全国26位の広さですので、平均的と言えるでしょう。一番広いのは富山県の約44坪、一番狭いのは東京都の約20坪です。

 

 

静岡で不動産売却を検討している方はライフステーションへ。

不動産売却の専門家と豊富な実績をそろえて、あなたのご相談をお待ちしています!

 

人気の記事

不動産売却の期間はどのくらい?長引く要因と早める方法を知りたい!

不動産売却の期間はどのくらい?長引…

家の査定のポイントは?流れや準備、注意点まで家の査定を徹底解説!

家の査定のポイントは?流れや準備、…

失敗しないための『不動産会社選び』と『相談』のポイント

失敗しないための『不動産会社選び』…

不動産売却の流れ

不動産売却の流れ

売却の際の法律や税金など、諸費用のご不安はございませんか?

売却の際の法律や税金など、諸費用の…

最新の記事

2024.01.20

空き家の不動産を売却

2023.02.03

賃貸で出した方が良いのか?売却した…

2023.02.03

他社で1年以上 売出していたが 売…

カテゴリー

不動産売却のお金のこと
不動産売却の基礎知識
不動産売却物語
地域歴史情報
目的別 不動産売却の知識
静岡市の不動産売却事情

地域専門の
プロフェッショナルに相談

閉じる