売却のヒント静岡市の不動産売却事情

2020年7月の市場動向 成約件数は例年通り!!

2020.08.28

静岡市の不動産売買専門店 ライフステーション小田です。

2020年7月の中部圏レインズより市場動向です。

新規登録数:売物件は減少・賃貸は復活

成約物件は例年通り

売却には追い風

新規登録数:売物件は減少・賃貸は復活

7月もやはり新規登録物件は前年対比でみると大幅減少中です。

しかし6月と比べると賃貸物件は前年対比プラス!!

売物件はまだまだ様子見状態が続いていますが、

賃貸物件数が動き始めていることから売物件もそろそろプラスへ

転換する可能性があります!!

 

成約物件は例年通り

売物件+0.5%、賃貸物件-0.6%

売物件は先月も前年対比プラスと全体でみても取引数は例年通り。

今後、4月以降の売控えの物件が出てくることを考えると

成約数は増加すると思われます。

 

売却には追い風=売却チャンス!?

不動産は市場動向が価格を左右します。

売り物件が増える=売りたい人が多い=買い手市場=価格が下る

売り物件が少ない=買いたい人が多い=売り手市場=価格は維持

静岡市は人口も減少している都市なので価格下落は避けられません。

しかしこの経済状況が売却を検討している方に売り控えをさせ

市場の物件数が減少。

不動産価格の維持に繋がっています!!

人気の記事

不動産売却の期間はどのくらい?長引く要因と早める方法を知りたい!

不動産売却の期間はどのくらい?長引…

失敗しないための『不動産会社選び』と『相談』のポイント

失敗しないための『不動産会社選び』…

家の査定のポイントは?流れや準備、注意点まで家の査定を徹底解説!

家の査定のポイントは?流れや準備、…

不動産売却の流れ

不動産売却の流れ

住宅ローン返済中の転勤は!?①賃貸の場合

住宅ローン返済中の転勤は!?①賃貸…

最新の記事

2024.01.20

空き家の不動産を売却

2023.02.03

賃貸で出した方が良いのか?売却した…

2023.02.03

他社で1年以上 売出していたが 売…

カテゴリー

不動産売却のお金のこと
不動産売却の基礎知識
不動産売却物語
地域歴史情報
目的別 不動産売却の知識
静岡市の不動産売却事情

地域専門の
プロフェッショナルに相談

閉じる