売却のヒント不動産売却の基礎知識

不動産を売却するならどこがいい?会社選びのポイントをご紹介!

2021.04.15

みなさんこんにちは!

静岡市の不動産会社、ライフステーションの小田です。

 

不動産を売却するためには不動産会社へ相談が必要。

しかし、不動産会社と言ってもいろんな会社があるので、どこがいいのか迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。

 

今回は、不動産会社選びに迷っている方に向けて会社選びのポイントをご紹介します。

失敗なく、高く売却してくれる不動産会社はどこがいいのか、一緒に考えてみましょう。

手のひらのミニチュアの家

 

 

不動産売却ならどこがいい?大手・地元それぞれのメリット・デメリット

 

不動産を売却するために不動産会社へ相談するのはわかっていても、どこがいいのかよくわからない…という方は多いと思います。

 

不動産会社はいろいろありますが、今回はざっくりと「大手の不動産会社」「地元の不動産会社」の2種類に分けて考えてみましょう。

 

まずはそれぞれの特徴や、メリット・デメリットについてご紹介します。

 

大手不動産会社のメリットやデメリット

 

全国展開をしていて各エリアに支店がある、テレビCMをしているような大手不動産会社は、やはり知名度が高くて安心感があります。

経営基盤や資本がしっかりしている会社が多いので、不動産売買に付随するさまざまなサービスも一緒に提供してくれることも多いでしょう。

 

たとえば、売却するために必要なハウスクリーニングや修繕、ホームインスペクション(住宅診断)などを無料でやってくれるなど。

 

不動産の販売元とのつながりがあるケースも多く、その場合は物件情報も把握しやすいでしょう。

たくさんの支店で蓄積したノウハウもあり、スムーズに売却できる可能性も高まります。

 

ただし全国に支店があるとはいえ、自分の住んでいる町や不動産がある町に必ず支店があるとは限りません。

「この不動産会社に売却を頼みたい!」と思っても、一番近い支店が意外と遠かったという可能性も。

 

不動産会社が遠すぎる場合は打ち合わせなども大変ですし、地域の情報についてあまり詳しくない可能性があります。

 

地元不動産会社のメリットやデメリット

 

地元密着で営業をしている中小の不動産会社の魅力は、地元の情報に精通していることです。

学区やスーパーなどエリアの情報にも詳しく、購入希望者に対して適切なトークや物件紹介をしてくれるでしょう。

中小企業だからこそ、売主・買主双方に対して柔軟できめ細やかな対応が期待できます。

 

デメリットは会社によって特徴や販売力に差があることです。

大手不動産会社よりも、社風や社長の考え方、スタッフの力量によって左右される部分が大きいでしょう。

 

また、大手不動産会社と比較して購入希望者側からの認知度は低い可能性があります。

 

 

不動産会社選びで重要なポイント

 

大手不動産会社、地元不動産会社にはそれぞれメリット・デメリットがあります。

どちらが合うかはそれぞれ。

しかし、どちらを選ぶ場合でも、どこがいいかを考える際に譲れないポイントもありますよ!

 

それはエリアの情報に詳しいかどうか、そして販売実績が多いかどうか

この2点は共通して大切なポイントになります。

販売実績が多く、エリアの情報に精通している会社なら、スムーズに売却してくれる可能性が高まります。

 

販売実績は、マンション、一戸建て、二世帯住宅、投資用物件など、自分が売りたいと思っている不動産と同じ種類の実績数も確認しましょう。

不動産会社ごとに、物件の種類による得意・不得意もあります。

 

また、不動産会社の担当者の力量や相性も、意外に影響がある要素のひとつです。

信頼できる担当者を見つけることは、不動産会社を選ぶのと同じくらい大切なポイントになるでしょう。

 

 

不動産を売却する前に知っておくべき注意点

 

タブレットを操作するビジネスマンとアイコン

不動産売却はいい不動産会社にお願いできればそれで完璧! というわけではありません。

 

売却の検討や不動産会社選びをする前には、自分でもこんな準備や検討をしておきましょう。

 

不動産の相場価格を自分でもチェックする

 

まずは自分で相場価格を調べてみましょう。

不動産情報誌や不動産サイト、不動産流通機構のレインズなどで同じような物件の相場を調べることができます。

 

ざっくりとでいいので相場をわかっていれば、不動産会社が提示する査定額が高すぎる・安すぎるときに気づくことができます。

 

不動産相場の調べ方については、こちらでも詳しくご紹介しています。

不動産売却の相場はどれくらい?自分でできる調べ方や注意点も解説

 

査定は複数の不動産会社へ依頼する

 

不動産の価格を詳しく調べるには、不動産会社へ査定を依頼します。

このときに、複数の不動産会社へ依頼するのがポイント。

不動産の一括査定サイトなどを利用する方法もあります。

 

査定結果を比較検討したうえで、訪問査定を頼んだり売却依頼したりする不動産会社を選びましょう。

査定結果だけではなく、不動産会社や担当者が誠実に対応してくれそうかもチェックしましょう。

 

売却のスケジュールを考える

 

不動産の売却は一般的に半年前後の時間がかかると言われています。

もちろん物件によっては、なかなか売れずにそれ以上の時間がかかってしまう可能性も。

不動産売却はできるだけ余裕のあるスケジュールを立てて進めましょう。

 

引っ越しや住み替えを伴う売却の場合、売却が遅れると仮住まい費用や余計な住居費がかかってしまう可能性があります。

 

 

まとめ

 

大手不動産会社・地元不動産会社それぞれのメリット・デメリット
大手不動産会社は、知名度や安心感が高いのがメリット。大手の資本力により手厚いサービスや販売力も魅力です。ただし、自分の地域に支店があるとは限らず、支店が遠い場合はエリア情報に弱い可能性があります。
地元不動産会社は地域密着でエリア情報に強いのがメリット。きめ細やかで柔軟な対応を期待できます。ただし、会社やスタッフによって販売力に差がある可能性があります。

 

不動産会社選びで重要なポイント
不動産会社選びで重要なポイントは地域情報に詳しいかどうか、販売実績が多いかどうかという点です。不動産会社の規模に関わらず必ずチェックしましょう。また、営業担当者の力量や相性も大切です。

 

不動産を売却する前に知っておくべき点
自分でも査定価格の相場を調べたうえで、査定依頼は複数の会社へ依頼するようにしましょう。不動産会社から提示された査定価格が相場から離れている場合に気づくことができます。売却に時間がかかる可能性も考え、余裕のあるスケジュールで動くことも大切です。

 

 

静岡で不動産売却を検討している方はライフステーションへ。

不動産売却の専門家と豊富な実績をそろえて、あなたのご相談をお待ちしています!

 

 

人気の記事

失敗しないための『不動産会社選び』と『相談』のポイント

失敗しないための『不動産会社選び』…

売却の際の法律や税金など、諸費用のご不安はございませんか?

売却の際の法律や税金など、諸費用の…

家の査定のポイントは?流れや準備、注意点まで家の査定を徹底解説!

家の査定のポイントは?流れや準備、…

不動産購入希望者の生の声をご紹介します

不動産購入希望者の生の声をご紹介し…

不動産売却の期間はどのくらい?長引く要因と早める方法を知りたい!

不動産売却の期間はどのくらい?長引…

最新の記事

白を基調とした一軒家
2021.05.30

静岡県の平均坪数はどのくらい?静岡…

2021.05.20

新築物件を売却する際のポイントを解…

2021.04.26

静岡県の地価ランキングをご紹介。土…

カテゴリー

不動産売却のお金のこと
不動産売却の基礎知識
地域歴史情報
目的別 不動産売却の知識
静岡市の不動産売却事情

地域専門の
プロフェッショナルに相談

閉じる